ホーム > DVD教材 > 救急 > 救命に必須! 輸血療法の基本…

救命に必須! 輸血療法の基本と実際

学校では学べない、犬・猫における輸血療法の基礎から実践が学べます

救命に必須! 輸血療法の基本と実際
価格 44,980円+税 (配送料・代引手数料無料)

在庫あり(この商品は福岡県の配送センターより発送します。)
60日返金保証付き

※1 領収書について
配送業者の受領書及び利用明細書をもって領収書とさせていただきます。 別途領収書をご希望の際は備考欄にご記入ください。

※2 お届け日について
お届け日をご希望の際は、備考欄にご記入ください。
但し、配送業者からのお届けとなりますので、確約は出来かねますことをご了承ください。 (なお、発送はご注文日の翌営業日以降となります。)
この商品を今すぐ購入する

FAXでもお申込み頂けます>>
お手持ちのプリンターで印刷してお使いください。

LINEで送る


商品情報

講師: 藤野 泰人
ディスク枚数: 4枚
収録時間: 190分
特典: 【特典】特典冊子(47ページ)
制作・販売元: (株) 医療情報研究所

内容紹介

一般の動物病院における「失敗しない・犬と猫の輸血療法」副反応を避け、適切な輸血療法を実践するために

講師

藤野 泰人

藤野 泰人

獣医3大学会であるJBVP、動物臨床医学会、JCVIM等にて血液・腫瘍・感染症疾患などのコンテンツを持ち、輸血療法において多くの執筆やセミナー講師を務める。MVMでも多くの記事を執筆。東京大学獣医内科教員を務め、現在、浦安中央動物病院医療ディレクター、日本小動物血液療法研究会副会長、CytoVetAdviser診断医。


ポイント

“多くの獣医師が輸血を学びはじめている理由”

その理由は、たった1つ。

適切な輸血療法により、救える命があるから。

輸血が必要なケースの多くは、動物の命が危険にさらされています。

また、救急、救命時だけではなく、多くの症例においても輸血療法は有効です。

しかし、輸血療法は、正しい知識を持って、適切な処置にあたらなければ、動物に副反応(輸血反応)が生じ、最悪の場合、医療事故へ発展します。

“絶対に避けるべき、輸血療法の医療事故”

下記の「非免疫性輸血反応」は、人為的ミスにより発生します。

つまり、医療事故を引き起こす可能性があります。

輸血量過剰
クエン酸中毒
低体温
細菌感染
感染性疾患の伝播

「非免疫性輸血反応」は、獣医師が輸血療法を熟知し、最大限の注意を払うことによって、未然に防ぐことができる副反応です。

輸血療法では「非免疫性輸血反応」が発生しないよう、事前に適切な処置をすることが、何よりも肝心です。

“輸血療法を本格的に学びませんか?”

輸血療法は、救命に有効な内科療法の1つ。

ですが、実践的な技術・知識を本格的に学べる機会は、まだ多くありません。

このような問題を解決するため、輸血療法の講師として人気の高い藤野先生をお迎えし、セミナーDVDを制作しました。

藤野先生は、JBVPや動物臨床医学会等にて内科系疾患コンテンツを持ち、輸血療法において多くの執筆やセミナー講師を務めてきた、今、注目の獣医師です。

DVD収録内容をご紹介すると…

一般動物病院における「犬と猫の輸血療法」について、大学では学べない実践的な知識・技術を収録したセミナーDVD↓

基礎知識

輸血反応(輸血に伴う副反応)

輸血が必要となる病態

輸血前の検査の重要性を再認識できた。

輸血後に折角入れた赤血球が数日で再び減少してしまうこと、輸血後1週間ほどしてから紫斑が続くことを経験した。また、2度目の輸血の数時間後に黄疸を起こして斃死したケースを聞いたことがあった。
輸血に伴う副反応の中に、上記の現象が含まれることが理解でき、血液型判定・交差適合試験で多くは回避できること、免疫介在性貧血の場合には前日にガンマガード療法を実施することで回避できる可柏ォがあることが解りました
輸血前の検査の重要性を再認識させられたので、まず交差適合試験をしっかり行うために丸底プレートを準備したい。さらに猫の供血前の検査においてレトロウィルスについてはPCRでの検査を取り入れたい。
輸血について必要な情報のすべてを知り得たというわけにはいきませんが、このDVDで与えられる情報は、重要な内容であることは間違いありません。輸血に関するライブラリーの一つに加えられて良いのではないでしょうか。

評価:★★★★

北海道在住

時々しかやってこない輸血症例への一つの対策として、このDVDの内容はとても心強い

貧血症例に今まではクロスマッチだけで輸血をしていましたが、血液型のことをどうすべきか悩んでいました。
やはり血液型も大変重要であることも知り、DEA1.1プラスでもその血液型同士であればクロスマッチで問題なければ大丈夫という、極めて基本的なことを今更ながらに理解出来たことです
輸血バッグを購入しました。調べていくうちに200ml以下の血液を保存するバッグの存在を知ることが出来、それを利用して今回非再生性貧血症例に輸血を行い延命しています
時々しかやってこない輸血症例への一つの対策として、このDVDの内容はとても心強いと思います。

評価:★★★★★

北海道在住

新しい輸血についての知識を勉強して医療事故を未然に防ぐことができるDVD

輸血に関して昔の知識しかなく、犬では初回の輸血は副反応が出ないということを疑わないで実施していたが、様々な過程でもうまくいかないので止めていた。また、猫の輸血に関してもほとんど知識がなかったのでやったことがなかった。
供血動物の血液型の他、マッチングテストを必ず行うこと。基本的に供血犬・猫の体格やその体重に合わせた採血量。特に、昔なら輸血用の抗凝固剤はクエン酸ナトリウムと決まっていたが、抗凝固剤は幾つか市販されているなかでも使いやすいものを紹介されていたこと。また、その輸血材の保存方法と保存期間など。
供血犬の飼育一つとっても実際に行っていけるかどうかは疑問だが、やる機会があれば是非、このDVDを参考に行ってみたい。必要な検査器具などもなかなか揃えられないかもしれないが、まず、犬・猫の血液型の検査とマッチングテストをやってみたい。その上で、初めは猫で実施してみようと思う。
日進月歩の獣医療にあって、昔の知識だけで輸血を行うことは大変リスクがあると思います。新しい輸血についての知識を勉強して医療事故を未然に防ぐことができるDVDとなっています。是非、ご覧になり日々の診療の糧にしてください。

評価:★★★★★

群馬県在住

商品発送について

配送について

商品は、お申込み頂いた翌営業日に福岡県にあります配送センターより発送いたします。お住まいの地域によってはお届けに3日以上かかる場合がございます。

また、お支払方法によって配送業者が異なります。クレジット決済でのお申し込みの場合は佐川急便にて、代金引換でのお申し込みの場合は日本郵便にてお送りしております。
予めご了承ください。

返金保証について

安心の60日間返金保証(返送費用・返金振込手数料弊社負担)

DVDの内容を60日間実践されて結果が全く出なかった…という場合は、下記手順にて、返品を承ります。

まず、ご購入商品名およびFAX番号(FAXが無い方はメールアドレス)をお電話にてお伝えください。事務手続きを経て、商品返送の確認が取れましたら、送料・返金手数料も含め、お支払い頂いた費用の全額を10営業日以内に返金させて頂く事をお約束します。

※1 領収書について
配送業者の受領書及び利用明細書をもって領収書とさせていただきます。 別途領収書をご希望の際は備考欄にご記入ください。

※2 お届け日について
お届け日をご希望の際は、備考欄にご記入ください。
但し、配送業者からのお届けとなりますので、確約は出来かねますことをご了承ください。 (なお、発送はご注文日の翌営業日以降となります。)
この商品を今すぐ購入する

FAXでもお申込み頂けます>>
お手持ちのプリンターで印刷してお使いください。

PAGE TOP